重くて危険なInternet ExplorerよりもFirefoxでの閲覧をお奨めします。

2006年08月17日

慎んでご冥福をお祈り申し上げます

ソーサリアンオンラインのコンセプトデザインを手がけた斎藤智晴氏が7月29日、滑膜肉腫転移で逝去した。

告知サイトより一部引用。

迷惑や心配をかけまいと、時には入院中である事も隠し、
1本でも1枚でも多くの作品を残そうと、治療のかたわら
家で、病院で、斎藤は意欲的に仕事を続けて参りました。
絵を描く事が、ゲームが、仕事が、闘病生活の支えでした。
治療の為、右足を切断した時にも「画業に足は必要ない」と
泣き言一つ言わず、辛い抗癌剤治療も治る為ならと我慢して
前向きに頑張っていましたが、その後度重なる入院でやむを
得ず進行中の仕事の降板を余儀無くされた時に、一度だけ、
「オレは仕事がしたいんだ」と、声を上げて泣きました。
ゲーム作りが何より大好きな斎藤智晴でした。


関係者のコメントと思われるが、ソーサリアンオンラインにはこんな志を持った方が関係していたのだ。つくづく惜しまれる。

この告知サイトには、ソーサリアンオンラインは今秋正式公開予定とある。開発局には、故人を裏切らぬよう是非今秋までにクォリティを高めてほしい。
<<2006年07月| Main |2006年09月>>

2006年08月03日

まだ見捨ててなかったのね

今日の記事は結論から言うと
いまさらの延期記事


以下原文引用。

2006/08/03 スケジュール変更のご案内

2006年7月サービス開始を予定しておりましたオンラインゲーム
『ソーサリアンオンライン』について更なるクオリティ向上等を目指し、
充実したサービス内容でお届けする為に、
現在スケジュールの調整を進めております。

サービス開始を楽しみにされておりましたユーザの皆様には、
多大なるご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。

スケジュールを早急に調整しまして
ユーザの皆様へご報告できますよう努めてまいります。

今後ともソーサリアンオンラインをどうぞよろしくお願い申し上げます。

ソーサリアンオンライン運営事務局



以下意訳。

2006/08/03 スケジュール変更の報告くらいしておいた方がうるさくないかな

2006年7月サービス開始と銘打って客集めておりましたオンラインゲーム『ソーサリアンオンライン』について、第一次クローズドベータを行いましたが、クオリティが低い低いと各所で言われて何をどう直せば皆目検討もつかず、とりあえず不貞寝して現実逃避しておりました。現在スケジュールの調整を進めているだけで実際何も進展しておりません。

サービス開始を楽しみにされておりましたユーザの皆様には、とりあえず報告したからこれからもずっと期待して待っててもらえるとこちらも金づるの心配しなくていいのでありがたいです。

スケジュールさえ決まってないのですが、ユーザの皆様は公式ページに不定期に載せられる動向に一喜一憂していてください。

今後ともソーサリアンオンライン開発待ちをどうぞよろしくお願い申し上げます。

ソーサリアンオンライン否運営事務局



それでも7月上旬にこの文章が出て、毎週開発概況が公表される、くらいの誠意を見せるならユーザの皆様も離れていかなかっただろうものを。
7月上旬からこれまで一ヶ月、どれだけのユーザの皆様がソーサリアンオンラインに見切りをつけただろうか。

もったいない。
<<2006年07月| Main |2006年09月>>